漢方スタイルクラブカードのメリット

漢方スタイルクラブカード

漢方スタイルクラブカードは薬日本堂とJACCSの提携カードです
VISA/JCBのいずれかのブランドで申し込むことができ、ANAマイレージクラブにポイントの移行が可能です

漢方スタイルクラブカードのメリット1

その最大のメリットは、なんと言っても1.75%という高還元率!
ポイントをJACCSのJデポに交換できるので、請求額から交換した分値引きされるため、わざわざポイントで何かを買ったりすることなく、普通にクレジットカードを使った分から請求額を減らしていくことが可能です

それだけではありません!
毎年、2月~翌1月の間に獲得したポイント数に応じて、さらにボーナスポイントがもらえます
・2,000~3,499ポイント、年間約580,000円の利用で250ポイント(約72,000円利用分相当)
・3,500ポイント以上、年間約1,000,000円の利用で500ポイント(約144,000円利用分相当)

漢方スタイルクラブカードのメリット2

クレジットカードの年会費は有料ですが、初年度年会費は無料
また、クレジットカード到着後3ヶ月以内のカードショッピングの利用額に応じてJデポのプレゼントがあります
・5万円以上7万円未満のご利用  → Jデポ2,000円プレゼント
・7万円以上10万円未満のご利用  → Jデポ3,000円プレゼント
・10万円以上のご利用  → Jデポ5,000円プレゼント
従って、近いうちにまとまった金額の買い物や支払の予定があるタイミングで申し込めば、年会費分以上にお得なプレゼントがもらえますので、2年は試しに使ってみることができると思います

漢方スタイルクラブカードのメリット3

ポイントは手数料無料でANAマイルに移行可能です!
500ポイント以上500ポイント単位で移行できます
但し、その場合の還元率は1ポイント3マイルになるので、1.05%になります

年会費有料でもオススメNo.1

このように、年会費有料とはいえ、非常にお得なカードになっているので、メインクレジットカードとしての利用にぴったりの一枚だと思います!